星野源さん、新垣結衣さん
星野源さん、新垣結衣さん

毎週火曜日発売の『週刊女性』(主婦と生活社刊)。
毎回、細木かおりが今話題の著名人や有名人の方の相性や今後について占っています。

今週発売の7月13日号(連載101回)は、婚約を発表されたシンガーソングライターの星野源さんと、人気女優の新垣結衣さんを見ていきたいと思います。

星野源さんは木星人(-) 新垣結衣さんは天王星人(+)霊合星人

昭和56年1月28日生まれの星野源さんは木星人(-)。人当たりが良く落ち着いていて、周りから慕われることの多い木星人は、コツコツ努力を積み重ねる生き方を好むタイプ。

そして、昭和63年6月11日生まれの新垣結衣さんの運命星は、天王星人(+)ですが、霊合星の持ち主でもあります。「人」を大切にする優しい天王星人と、リーダーシップに富んだ土星人が重なることで独特な魅力を生むため、多くの人を味方につけられるでしょう。一方で、この2つの星人の組み合わせは対極的でもあるため、一度怒りが爆発すると同じ人とは思えないほど変貌することも。

六星占術でみる二人の相性は!?

干支でみる見る相性(地運)を見ると、酉年生まれの星野さんと、辰年生まれの新垣さんは<健弱>×<減退+乱気>で、あまりよい相性とはいえません。いつもお互いを思いやりながら過ごせるよう、務める必要があるでしょう。週刊女性7月13日号では、星野源さんと新垣結衣さんのこれまでの運気、相性だけでなくや各星人の1週間の運勢も掲載されています。

【特別付録】六星占術 ご利益カレンダーがついてくる!

週刊女性7月13日号の特別付録は、細木かおりの「開運金言」付き2021年下半期【ご利益カレンダー】。それに合わせて、2021年下半期を徹底鑑定した「あなたの運命 バイオリズム」も掲載されています。

目に見えないウイルスとの闘いに疲れ果て、不安や不自由さを抱えている人も少なくないと思います。

いつもと違う出来事に直面した時に必要なのは、感情に任せて動いたりせず冷静になること。そのためには自分自身を知っておくことも大切です。ものの考え方や行動の傾向、今どんな運気のリズムの中にいるのかがわかれば、より適切な判断ができるはずです。

あなたの毎日が豊かなものになるよう、「六星占術」を役立てていただけると幸いです。

注目記事
おすすめの記事