毎週火曜日発売の『週刊女性』(主婦と生活社刊)。

毎回、細木かおりが話題の著名人や芸能人の方の相性や今後について占っています。

今週発売の10月27日号(連載69回目)は、

前作に引き続き、
高視聴率をマークして惜しまれながら終了したドラマ
『半沢直樹』。
錚々たる役者さんたちが火花散らす演技を
これでもかと見せつける中、
〝おネエキャラの金融庁検査官〟で再び注目を集めた
歌舞伎役者の片岡愛之助さんをズバリ!占います。

昭和47年3月4日生まれの片岡さんは

人を虜にする才能を持ち、波乱を好む

天王星人(+)

今回のドラマで人気が再燃した影響なのか、「モデルの女性から猛プッシュされていた・・」と受け取れる記事が週刊誌に掲載されたようですが

細木かおり曰く
「今年を含めた3年間は非常に良い運気が続くので仕事も順調、家庭にも大きな問題はないでしょう。
ただ、その後は〝大殺界〟に入り、調子がガクンと落ち込んでいくことが予想できます。

そのうえ、天王星人は〝波乱を好む〟性質ももっており、いくつになっても尽きることのない「色気」が、新たな異性の影を呼び寄せないとも言い切れません・・・・。」

続きは本紙をご覧ください。

自分の星人の運気が分かる
1週間の運勢もお見逃しなく!!

週刊女性 10月27日号