朝バタバタな女は運気が悪い!
こんばんは。細木数子の娘で六星占術の継承者、細木かおりです。

みなさんの中で、毎朝バタバタと慌ただしく出かけていく人はどのぐらいいるかしら? 夜中までSNSを見て、ベッドに入ってからもスマホをいじってダラダラ。寝るのが遅くなるということは、朝起きるのも当然遅くなります。毎朝最低限の身支度ができるギリギリの時間に起きて、朝ご飯を食べるよりも髪を巻いて、駅までダッシュ。心当たりのある人はいるんじゃないですか?

そんなみなさんに質問です。朝の時間に余裕がない毎日を送っている方は、ご自分の運気が良いと思いますか?

私は六星占術の継承者ですが、そんなことは占わなくてもわかります。朝ギリギリまで寝ている女性は、何をやってもうまくいきません!

朝が弱い女性に限って、部屋も汚い!
朝が弱い女性に限って、決まって部屋も汚い! 朝、カーテンも開けず、朝食も食べず、身だしなみを整えるだけで精いっぱいで慌てて家を出るんだから、部屋がキレイなわけないじゃない。そして、仕事が終わると、またその部屋に帰るのよ。みなさんはこの状態がどれだけ運気を下げているかわかりますか?

汚いものに蓋をしておいてもずっと汚いまま。あなたの部屋はそれと同じ状態なのです。ずっと汚れた“気”が溜まった空間で生活しているのです。良い“気”というものは、汚いところには決して寄り付きません! だから、部屋が汚い女性のところには「運」も「幸せ」も舞い込んでこないの。

母の細木数子は“気”をとても大切にしているの。毎朝起きたら“気”を入れ替えるために、家中の窓を開け空気を入れ替えることから一日が始まります。そして朝日を浴びて気持ちのリセット。それはどんなに暑くても寒くても毎日必ずです。そして、さっと掃除をするのです。

これはうちの会社でも同じことをしていて、朝出社すると必ず窓を開けて空気を入れ替えます。そしてどんな役職に就いていても、どんなに偉くても掃除をすることから始まるの。だから採用面接のときに、、、、、