婚活の予選を通過するために最低限必要なもの
こんばんは。細木数子の娘で六星占術の継承者、細木かおりです。

近くにいるだけで、なんだかドヨーンとした空気感のある女性っていない? 口を開けば不平不満、そして何かにつけて「私ってこんなにツライの!」「こんなに大変なの!」という“不幸アピール”の激しい女性。自分の良い運気まで吸い取られそうで、ついつい近づくのを躊躇してしまいますよね。

同性からそう思われているなら、当然ながら男性からも恋愛の選択肢から自然に除外されている可能性が高いわねっ。なにも美人か美人じゃないかで男性は女性を選んでいるワケじゃないんだけど……合コン、婚活アプリ、婚活パーティーなど、初めて会う人はやはり第一印象でしかあなたのことを判断しようがないのも事実。

よく考えて! どんなに性格が良いとしても、その性格の良さを男性に知ってもらうためには、まずはあなたに興味を持ってもらうしかないの。第一印象を予選、グループで食事は本選、デートが決勝戦だとすると……結婚までたどり着くためには、まずは予選を通過できるぐらいの見た目をキープする必要があるわね。決してお金をかけたり、美人になれと言っているんじゃないの。清潔感や女性らしさを磨くこと。そして何より、自然とにじみ出てしまう不健康そうな“不幸オーラ”を何とかしなくっちゃ。

幸薄美人より健康そうな女性がモテる理由」
男性って女性よりもトラブルが苦手で、ケンカも怒られるのも嫌い。できることなら揉めたくない、それが男性という生き物なの。だから、わざわざ問題がありそうな女性を選ぼうなんて絶対にしないの。

男性にモテたいと考えたときに、ほとんどの女性はメイクやファッションで+αの魅力をつけ足そうとしがちだけど、それよりもあなたのマイナス面を埋めるだけで、無理せず数倍も第一印象が良くなるの。