恋愛偏差値を下げるスマホ依存
こんばんは。細木数子の娘で六星占術の継承者、細木かおりです。

最近、本当に失礼な人が増えたと思わない? 食事中にずっとスマホの画面を見ていたり、会話の途中でもSNSで返信をしていたり……もうマナーもへったくれもないわよね。緊急の連絡があってどうしても対応しなくっちゃいけない用事があるなら仕方ないわ。でも、食事中にスマホをいじっている人って、LINEやSNS、オンラインゲームで誰かとコミュニケーションを取っている場合が多いのよね。

一緒にいる目の前の人よりも、そこにいない人とコミュニケーションを取っているって一体どういうことよっ! 分刻みで忙しく働いているワケでもないのに、そこまでスマホが手放せないはずないじゃない。

それに、最近じゃトイレやお風呂にまでスマホを持ち込む人も増えているんでしょ。昔、妻に浮気がバレたくない中年男性がお風呂にまでケータイを持っていくっていう話は聞いたことがあるけど、今のスマホ依存はちょっと考えものよ。スマホの普及で誰とでも気軽にコミュニケーションが取れるようになったのは嬉しいけど、あまりにもスマホに頼りすぎていると、あなたの恋愛偏差値を下げることになるのよ!

目の前にいる人よりも大切なモノって?
スマホを手放せない人って、何もスマホ自体に依存をしているわけではないのよね。何が怖いって、みんな気が付いていないみたいだけどスマホが手放せない生活を続けていると、自分でも知らないうちにスマホの向こう側にいる“人”に依存しているケースが多いのよ。

スマホって性質上、気軽に他人と繋がれちゃうじゃない。それってすごく便利だし、嫌なら関係を簡単に切ることもできるし、本当の自分を明かさずにコミュニケーションが取れちゃう。だからリアルな人間関係よりもラクなのよね。