男は怒られるのが大嫌い!
こんばんは。細木数子の娘で六星占術の継承者、細木かおりです。

みなさんの周りに完璧主義の人っていません? 特に会社の上司が100%を望む完璧主義者だと、毎日ビクビク。いつ怒られるんだろう……って会社に行くのが憂鬱になるのよね。でも考えてみて。もし自分の妻が完璧主義者だとしたら。毎日家に帰るのが怖くなるわよね、くつろぎたいのに怒られそうで!

男性って怒られるのがとにかく大嫌いなのよ! 男性の本質は“女性を守ってあげたい”というもの。優位に立ちたい気持ちが強いから、褒めたり、おだてたりのソフトなアプローチが有効なのに、女性って我慢できないからついつい怒っちゃうのよね。それが逆効果だとわかっているのに、自分の感情をコントロールできなくなっちゃうのよ。それなのに、完璧主義者って相手をコントロールしようとするからタチが悪いのよね。 

別に勝手に完璧主義をやってくれるならいいのよ。でも、たいてい完璧を目指す人って、自分に厳しい分、人にも同じように完璧を求めるのよね。そんなの窮屈よ。そんなことを続けていたら、自分よりも若くて優しい女性のところに逃げられちゃうわよ!

その完璧さは誰のため?
男性のことを信頼できないと思う女性って、過去のトラウマが関係している場合が多いのよね。浮気やウソとか、一度でも男性から裏切られた経験があると、心が“もう傷つきたくない”ってなって、自分を守ろうと『疑う』機能を発動しちゃうの。

本当は傷ついた経験を糧に良い恋愛をできるように成長するのがベストなんだけど、その原因や背景よりも“自分が傷ついた”という事実にフォーカスしすぎて、何でも男性を疑うようになっちゃうのよ。それが俗に言う“こじらせる”っていう状態のこと。