トイレ掃除をすると美人になる?
こんばんは。細木数子の娘で六星占術の継承者、細木かおりです。

「トイレ掃除をすると美人になる」という言葉、一度は聞いたことあるでしょ。私も子供の頃に“ばあば”に言われて、子供ながらに美人になりたくて率先してやっていたわ。私の子供にも、まずトイレ掃除の大切さから教えています。

なんでトイレを掃除すると美人になるんだろう? 疑問に思って“ばあば”に聞いてみました。すると、「八百万の神といって、パワースポットや神社に行かなくても神様はトイレをはじめいろんなところにいる。だから、人が嫌がることを進んでやることを“陰徳”と言い、神様はちゃんと見ている」と教えてくれたの。“人が嫌がること=トイレ掃除”。人が嫌がることも、率先してできる人になりなさいという例えから、「トイレ掃除をすると美人になる」と言われているそう。

「なんだ、昔ながらの根拠のない迷信かっ」なんて思った人はいない? 確かにトイレ掃除をしたからといって、翌日起きたら整形級に美人になっているなんて、それこそリアルな話だったら大変よ(笑)。でも、そういう言い伝えをバカにする人もいるけど、トイレの話って案外、開運の核心をついているのよね。

どんな人にも○○するのが開運のカギ
トイレの話をもう少し広げてみると、感謝の気持ちも『徳を積む』ことになるのよ! 『徳を積む』ということの本当の意味を知っているかしら? 「徳=良いことをする」ってポジティブなエネルギーなの。そのポジティブなエネルギーって、自分の中のネガティブなエネルギーを消し去ってくれる役割があるの。だからといって「トイレ掃除をしたら良いことがあるから」っていうイヤらしい気持ちじゃ、効果も半減しちゃうわ。