「私って、意外と○○なんです!」
こんばんは。細木数子の娘で六星占術の継承者、細木かおりです。

合コンとか飲み会とか、初対面の男性がいる場で、女性のこんなセリフを聞くことはありませんか? 「私って、意外と○○なんです」私ね、このセリフを聞くとニヤニヤしちゃうのよ。

「私、こう見えても意外とよく食べるんです!」
「私、こう見えても意外とお酒強いんです!」
「私、こう見えても意外と年上なんです!」
もうね、自分は“こう見られたい”っていう欲求の塊よね。

このセリフを聞いて、男性がどう思っているか知っているのかしら? 世の男性の気持ちを代弁して私が言ってあげるわよ。“自分でそれ言っちゃう?(笑)”って!

だって「意外とよく食べるんです」なんて、“私はこんなにスタイルが良いのによく食べるんです”っていう意を含んでいるのよね。「意外とお酒が強いんです」「意外と年上なんです」って、自分のことを“か弱い”とか、“若い”とか必死でアピールしているのと同じなのよ。でも残念ながら、あなたが思っているのとは逆に、あなたはお酒をガンガン飲みそうに見えるし、どんなに若作りしていても年相応に見えているのよ。

自分の評価なんて人が決めるんだから、絶対に自分でアピールしちゃダメなのよ!

人からの見え方を気にしすぎる罠
みんな人から“どう思われているか”を気にしすぎなのよ。人からどう思われるかを必死にコントロールしようとするからおかしくなるの。それより大切なのは『自分がどうなりたいか』。だって、人から“どう思われているか”を気にしている時点で心のベクトルは外に向いているじゃない。本来向けるべきは自分!