良い男は年収じゃわからない!
こんばんは。細木数子の娘で六星占術の継承者、細木かおりです。

「結婚するなら年収1000万円以上の男性がいい」「あの人カッコいいんだけど、年収がね……」。幸せな結婚を望んでいる人が多い日本の女性は、いつからこんなにも結婚相手に“お金”を求めるようになったのかしら?

「お金よりも愛が大切よ!」なんてそんな綺麗事は私も言わないわ。正直、結婚となるとお金は生命線なのよ。お金がたくさんあったら絶対に幸せになれるワケではないけど、お金がないと不幸になるのよ。自分の大切な人を不幸にしないためにも、お金って大切なの。

でも、ちょっと相手の年収にこだわりすぎじゃない? 結婚相談所なんて本当にすごいわよね。男性を年収ごとに区切るところもあるのよ。それだけ女性側が年収を相手選びの条件に設定しているっていうこと。ただ心配なのよね……年収ってただの数字だもの。

それなのに、年収200万円の男性と年収3000万円の男性から同時に告白されたら、きっと年収3000万円の男性が良く見えちゃうのよね。ちょっと性格が合わなくても、顔がタイプじゃなくても、みんな年収の高い男性を選んじゃうんじゃない? それで大切なものを見失わなきゃいいんだけど。

稼ぐ男をつなぎとめるのは至難の業
例えばあなたが、恋愛市場の激戦区で年収の高い男性を手に入れたとするじゃない。私だったら……手に入れたはいいけど、稼ぐ男をずっとつなぎとめておくのって苦労すると思うな。とにかくこの世にはお金が好きな女性が多いから、人のモノだろうと平気で奪おうとする人たちが群がってくるからね……。ずっとそういう戦いが続く結婚生活を勝ち抜くだけの度量、もしくはそれすらも無視し続けられる神経があるのかしらね?